ゴキブリ

作業内容

定期点検と保守

  1. 薬剤を設置する前にホコリやゴキブリの巣や餌になるゴミの掃除して、発生源を減らします。
  2. ベイト剤設置による食器の片付けなどは不要です。又、空中に薬剤を散布しないことで、薬剤に敏感な方々にも安心な工法です。 さらに店舗の営業時間中でも対応できます。駆除および大多数の害虫を抑えるまでの日数はかかりますが現在発生しているゴキブリだけを駆除するのではなく、ベイト剤の効果が、のちに卵が孵化したあとのゴキブリにも効果が持続します。
  3. 定期的に訪問して衛生管理アドバイスやベイト剤設置を行い、再発生を抑えます。

生息チェックシート防除ペースト

防除作業

  1. トラップなどを用いて生息調査を行います。
  2. 作業箇所に応じた養生を行い、消毒薬などの散布、燻蒸(くんじょう)、燻煙(くんえん)などを行います。
  3. 1週間~1ヶ月後にどのくらいの効果が出ているのかを測定いたします。

薬剤噴霧燻蒸作業

法律・条例

ねずみ昆虫等の防除 年2回 ビル管理衛生法 第4条の2 建築物環境衛生管理の基準

お見積りは無料です。お気軽にお問合せください。Tel.045-710-5710(平日8:00〜17:00受付)Fax.045-710-5720メールでのお問合せはこちらから.