日常巡回清掃など建物清掃について

スポット業務でも対応してくれますか?

はい。喜んで承ります。スポット業務で、横浜管財(株)の対応力/提案力/施工技術をぜひご確認ください。

ページトップに戻る
建物管理Q&A一覧に戻る

施工は日曜・祝日・深夜などでもいいですか?

はい。建物のご利用状況にあわせてお伺いいたします。
ご遠慮なくお問い合わせください。

ページトップに戻る
建物管理Q&A一覧に戻る

特殊な場所、素材でも大丈夫ですか?

ビルメンテナンス歴20年以上のベテランがお答えします。
建物の利用状況、通行量や使用頻度、素材など一般的なご質問でしたらご案内させていただきます。

ページトップに戻る
建物管理Q&A一覧に戻る

アレルギーなどに対する安全性は確認できますか?

はい。
必要に応じて使用している洗剤、薬剤などの化学物質安全性データシートMSDS(Material Safety Data Sheet)を提供するご用意があります。

ページトップに戻る
建物管理Q&A一覧に戻る

ワックスの剥離清掃ってどんな作業のことですか?

床用ワックスは床材の保護と美観を併せ持たせるために塗布します。

ワックスは塗り重ねることで艶と深みが出るのですが、長期にわたり放置すると、黄変(黄色く変色すること)や粉化(組成がこわれて粉状になりぽろぽろとはがれてしまうこと。)などがおきて、本来の目的を果たせなくなってしまいます。

こうなった場合は、現在塗布されているワックスをはがして新しいワックス層を塗る必要があり、この時に行う作業がワックス除去のための剥離清掃作業といいます。

通常の床面洗浄作業と比べ大幅に工数が掛かる(=費用がかかる)ため最近ではできるだけ剥離作業を減らすことのできるワックスも開発されています。

ページトップに戻る
建物管理Q&A一覧に戻る

建物に合わせたワックスは提案してもらえますか?

通行量やご希望の美観にあわせてワックスの厚み、色、塗布回数などを決定します。また、病院、学校などアレルギーや環境ホルモンなどへの対応した洗剤やワックス、気になる方には低臭性の製品もご提案しますので、お問い合わせの際あらかじめお知らせください。ワックスおよび洗浄剤のMSDS(化学物質安全性データシート/製品安全データシート)もご提供いたします。
なお、各清掃作業の詳細はサービスのご案内「ビルクリーニング」のページでご案内しております。

ページトップに戻る
建物管理Q&A一覧に戻る

共用電灯の電球がひとつ切れても交換してくれますか?

はい。
切れているとのご連絡や作業員からの報告があればすぐに交換致します。

通常は、日常巡回清掃および定期巡回清掃の際、タイマーを一時解除して点灯状況を確認いたします。

ページトップに戻る
建物管理Q&A一覧に戻る

所有者不明の残置物については連絡をくれますか?

所有者不明の残置物については、建物の美観と衛生面において放置しておけないため、すぐにオーナー様へ連絡をとり対処法をご提案致します。

ページトップに戻る
建物管理Q&A一覧に戻る